武田に関連のあるお祭り情報です。
細かく分けるともっと色々あると思いますが、まあ有名なところをちょろっとご紹介。
一部レポートもあります!

信玄公祭り
甲州軍団出陣
4月12日の前の土曜 夜、篝火の中行われる騎馬行列は圧巻!『日本一の武者祭り』だそうです。何と言っても武将だけで24人いますからね〜。総勢1600名の大行列!信玄公のお膝元・山梨全県をあげての一大イベント。これは行くッきゃないでしょう!
武田二十四将
騎馬行列
4月12日 武田神社例大祭の一環。毎年信玄公の命日・4月12日に行われる。これは24将だけ。騎馬武者役は一般公募で、5時間かけて甲府の街中をパレードする。(その実主役は御神輿だったりする)(^^ゞ武田神社では奉納神楽も行われる。
恵林寺信玄公忌 4月12日 信玄公の命日に行われ、直接墓前にお参りができます。恵林寺境内は縁日の賑わい。
川中島合戦
戦国絵巻
4月中旬 石和温泉郷桃の花祭りのメインイベント。4月中旬の日曜日に開催。笛吹川の中州で甲越両軍の激突が再現される(?)勿論信玄vs謙信の一騎打ちもあります。10人以上揃えば一般参加で参戦できます。
春の武田の
里まつり
4月下旬 韮崎の新府城跡で行われる。通称『お新府さん』。これはまだ行った事ないのでよくわかりません(^_^;)。
信玄公
かくし湯祭り
5月中旬 下部温泉で行われる、信玄公入湯行列。ここ2年は高校生二十四将(?)に武田家17世の方が扮する信玄公。地元色の強いお祭りですが、なかなか楽しいです!
ふるさと武田
勝頼公祭り
4月下旬 勝頼公終焉の地・大和村で行われる。女武者・北条夫人・湖衣姫などの役は一般公募らしい。天目山・景徳院までのパレード…ってちょっと悲しいカンジがしなくもないですが(T_T)
夏の武田の
里まつり
8月16日 毎年お盆に武田発祥の地・韮崎で行われる。
陣没将士慰霊祭と花火大会。
武田の里
まつり

武田勝頼公
新府入城祭り

体育の日
以前の『武田三公祭り』からリニューアル(?)
韮崎市のメイン通りで行われる勝頼軍団(勝頼時代の家臣団)のパレード。(※平成21年度から『武田の里にらさき・ふるさとまつり』に変更。時代行列はなくなったようで残念…)

その他のお祭り
上田真田祭り 4月第3日曜日 上田城を中心に『真田武者行列』が行われる。真田鉄砲隊による演武、真田神輿もくりだす。
九度山真田祭 5月3〜5日 真田昌幸・幸村親子が配流になった和歌山県九度山の屋敷跡・真田庵で法要が行われた後、昌幸・幸村・大助に真田十勇士の武者行列が続く。
真田町真田祭 8月初めの土曜日 これもやはり真田鉄砲隊の演武、騎馬行列があるらしい…真田町は真田氏発祥の地で史跡も多い。
松代真田祭り 第2日曜〜体育の日 松代藩真田十万石行列がメイン。真田幸隆、昌幸、幸村…代々の当主の騎馬行列。真田信之役には現真田家の御当主が扮しています。
米沢上杉祭り
川中島合戦
5月3日 上杉の城下町米沢で行われる上杉祭りのラストを飾る。年々大規模になっているらしい…某小説の影響は大きいようで相変わらず女の子が殺到してるそーです。(笑)
2001年度のレポは『道草紀行』のページにアップしました。
北条五代祭り 5月3日 あまり関係ないかも知れないが、私が行った時武田軍と上杉軍がゲストで来てました(^_^;)。小田原城を中心に武者行列などがある。
長篠のぼり祭り 5月5日 長篠城跡に武田・徳川両軍の旗を立てて慰霊祭を行う。武者行列や火縄銃の実演などもあり。
設楽ヶ原
決戦場祭り

7月第2
日曜日
旧暦の決戦日近くに設楽ヶ原の決戦場で開催。再現された馬防柵のところで火縄銃の演武や鉄砲の三段撃ちが実演される。武者行列もあり。